COLUMN

送風機の羽根車が歪んでしまったら

しばしば歪んでしまった羽根車を治してほしいというご相談が入ってまいります。ちなみに多い原因は異物の吸込みやダクト上方からの落下、次は炎の吸込み、その次は水の誤流入です。一般的には、送風機の内部を通過するものは空気のみが想定してありますのでご注意が必要です。
そもそも羽根車は歪まないように頑丈に作られているので、無理な力で変形した羽根車を逆戻しして歪みを強制するのはほとんどの場合は不可能となります。(元通りに矯正できるのはごく稀です。たいがいは一部の部品だけは残しての新作となります。)

最近は異常気象による想定外の大雨よって大量の水が誤って流入するケースがあるようですのでさらなるご注意をお勧めいたします。

BACK