小型のシロッコファンについて

ホーム > コラム > 小型のシロッコファンについて

小型のシロッコファンについて



小型のシロッコファンを選択する五つのメリット



現在小型のシロッコファンはとても多く場所で使用されています。ご家庭などでも使用されている場所もありますし、工場などの大型施設でも使用されている場合があります。この小型のシロッコファンを導入することによって様々なメリットがあるので多くの施設で使用されているのです。シロッコファンを導入するメリットには大まかに分けて五つあります。

一つ目は、見た目が好印象な点です。プロペラファンと比較しても見た目が良好なので、内装のレイアウトなどに配慮しなければならない施設でも使用することができます。

二つ目は、騒音が軽減される点です。騒音に敏感なところや騒音を出すと周囲に迷惑をかけてしまう住宅が密集した地域での使用もできます。

三つ目は、屋外と面していないところでの使用もできることです。ご家庭のレンジフードなどは屋外と面していないところに設置されています。屋外と面していないところに設置することができることによって設置の幅を広げることができます。ご家庭だけでなく、屋外に面していないところに設置をしたい工場や施設などもありますが、その場合でも小型のシロッコファンを設置することによって場所を選ばずに設置をすることができます。

四つ目は、覆いかぶさるように設置することもできるので煙などをしっかりと捕集することができる点です。プロペラの場合は覆いかぶさっているのではなく、空気中に向けてプロペラが設置されているだけなので、一カ所に煙が発生していると一旦その煙は空気中に分散されてその後にプロペラが吸い込むことになります。そのような仕様とは異なり、覆いかぶさっているので一点に煙が発生している場合でも空気中に充満することなく、一挙に煙などを捕集することができます。

五つ目は、風の影響を受けない点です。プロペラの場合は比較的風の影響を受けるので風が強い場合は捕集効果が薄れる場合があります。しかし、プロペラとは異なり、屋内に設置することができるので風の影響を受けることがなく、安定して捕集をすることができます。そのため、住宅が密集している地域でも使用されることが多くなっているのです。

このようにシロッコファンには様々なメリットがあるので、ご家庭だけでなく、工場や大型施設でも使用されているのです。また小型のものであれば、スペースも少なくて済むのでさまざまな場所での利用ができやすくなります。



シロッコファンの選び方のポイント



シロッコファンのサイズは大型、中型、小型の三つのサイズがあります。用途や捕集の量などによって適切なサイズを選択する必要があります。また、タイプに関しても四つのタイプがあります。

一つ目は、一枚板プレス成形タイプです。このタイプは小型のものや量産向けに適しているタイプが多いです。価格に関しても比較的安くなっているので幅広い方が利用しやすいタイプです。

二つ目は、折り曲げタイプです。このタイプは50枚の板を差し込みまとめて成型されたものです。ヘビーな環境でも対応できるようになっているので、工場などのヘビーな環境でも対応できるようになっています。

三つ目は、巻き締めタイプです。巻き締めタイプは3枚の板をプレスして成型されたものです。このタイプは価格が比較的安いので導入しやすいタイプです。

四つ目は、劣悪な環境下でも活躍することができるリベットかしめタイプです。このタイプは高温にも低温にも対応することができます。

このようにシロッコファンを選択すると時はまずはサイズを選択してその後にタイプを選択する必要があります。業者によっては細かい点もカスタマイズすることができる場合があるのでカスタマイズをしてほしい場合はそのような業者を選択すると効率的な場合があります。



シロッコファンを購入する業者の選び方



シロッコファンを販売してくれる業者はお店に行って買うだけでなく、インターネットで販売してくれるところもあります。誰でもいつでも気軽に購入することができるようになっています。業者はたくさんいるのでどのような業者を選択したらいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。業者選びのポイントは三つあります。

一つ目は、品質です。多くの方が購入できるようになっていますが、比較的高額なものもあるのでなるべく高品質の商品を購入したいと考えるのが一般的になります。業者によっては品質にこだわりを持って製造、販売してくれるところもあるので、品質の高い商品を購入したい場合はそのような業者を選択する必要があります。

二つ目は、技術力が高いかどうかです。業者の中には今まで培ってきた技術力を全面に製品に費やしてくれるのでこのような業者を選択すると高品質の商品を手に入れることができます。

三つ目は、導入事例などがあるかどうかです。導入事例などがある場合は実績があるので、注文する場合でも安心して利用することができます。

次の記事へ

ページトップへ